LINE UP

D850

D850 ボディー

¥399,600(税込)

Buy NowBuy Now

PRESENTS : ND ハイパワーランタンライト ※なくなり次第終了 ※画像はイメージです + クーポン5%相当 + 3年安心サポート<スペシャル>

SPEC1 : 4575万画素の真価。その高画質はジャンルを超越する。

01 NEW 有効画素数4575万画素とISO64-25600を両立させた裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサー
D850は、ニコンデジタル一眼レフカメラで初めて裏面照射型CMOSセンサーを採用。入射光をより効率的にフォトダイオードへ導きます。有効画素数4575万画素と高画素ながら、ISO 25600※を達成しており、D5と同じ画像処理エンジンEXPEED 5と連携して、高感度でも鮮鋭感を保ちながら効果的にノイズを抑制します。また、センサー感度とフォトダイオードに蓄積する光の情報量を最適化することでベース感度ISO 64※を実現。感度全域でダイナミックレンジの広い画像が得られます。さらに、NIKKORレンズの高い解像力を最大限に活かす光学ローパスフィルターレス仕様を採用しています。※ ISO 32相当までの減感、ISO 102400相当までの増感が可能。裏面照射型CMOSセンサー マイクロレンズ / カラーフィルター / フォトダイオード / 配線層 | 従来型CMOSセンサー / マイクロレンズ / カラーフィルター / 配線層 / フォトダイオード | 裏面照射型CMOSセンサーはフォトダイオード上に光の進入を妨げるものがなく、入射光はより効率的にフォトダイオードに到達します。また、D850では配線に電気抵抗値の低い銅素材を採用。高速読み出し、低消費電力に貢献しています。
02 高画素撮像素子に対応し、高画質、高速性能を実現するEXPEED 5
画像処理エンジンには、D5と同じEXPEED 5を採用しています。演算処理能力が高く、高画素の撮像素子から得られる情報を、豊かな情報量を維持しながら包括的に高速処理。高い鮮鋭感を保ちながら、滑らかでより自然な階調表現、鮮やかで抜けのよいクリアーな発色を実現します。また、撮像素子の情報を高速で取り込み、4575万の有効画素で約9コマ/秒※の高速連続撮影、[FXベースの動画フォーマット]での4K UHD動画の高速処理も可能にしています。※ Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL18bを装填したマルチパワーバッテリーパック MB-D18(いずれも別売)使用時。EN-EL18bを使用する場合はバッテリー室カバー BL-5(別売)が必要。EN-EL15a使用時は約7コマ/秒の連続撮影が可能。
©星野 佑佳
03 NEW 機構ブレ・シャッター音なしでディテールを余さず捉える4575万画素の「サイレント撮影 モード1」
静止画ライブビュー時に、先幕、後幕ともに電子シャッターを使用する「サイレント撮影」が可能です。レリーズ音※1、機構ブレがないので、美術館、結婚式など静粛な場所での撮影や、超望遠レンズによる風景、天体の撮影など機構ブレを一切排除したい場合に有効。モード1では、有効画素数4575万画素を最大限に活かして、ディテールを余さず鮮鋭に捉えた画像が得られ、約6コマ/秒の高速連続撮影※2も可能です。また、モード2※3では、864万画素(記録画素数)で、最大3秒間、最高約30コマ/秒の高速連続撮影が可能です。※1 PおよびSモード時は、絞り駆動の音が発生します。※2 AF/AEは最初のコマに固定。※3 撮像範囲[DX(24×16)]、画像サイズ3600×2400、画質モード[NORMAL ★]に固定。AF/AEは最初のコマに固定。注:ローリングシャッターによるひずみが発生することがあります。
©河野 英喜

SPEC2 : 最良の結果をいともたやすく。高画素を活かす測光、露出制御。

01 低輝度測光−3EV対応 180KピクセルRGBセンサー採用
D5と同じ180KピクセルRGBセンサーの採用で、測光は−3EV※1の暗さまで対応。暗いシーンや、テレコンバーターの使用で合成F値が大きくなる場合などに効果的です。打ち寄せる波や、滝、川の流れを長時間露光で表現する際にも、NDフィルター※2を装着したままAEで撮影できます。さらに、高画素の180KピクセルRGBセンサーを利用することでアドバンストシーン認識システムは一段と洗練。様々な自動制御の精度が向上しており、イメージとおりの画像をより簡単に撮影できます。※1 ISO100換算、f/1.4レンズ使用時、常温20°C、マルチパターン測光 または中央部重点測光の場合。※2  高濃度NDフィルターを除く。
02 NEW 自然光下での最適なホワイトバランスが得られる新ホワイトバランス[自然光オート]
180KピクセルRGBセンサーの採用で一段と向上した、アドバンストシーン認識システムの光源判別性能。これを活かした新しいホワイトバランス[自然光オート]は、判別すべき光源をあらかじめ自然光に限定することで、自然光下でより適切なホワイトバランスが得られます。光の条件の変化に即したホワイトバランスで、紅葉や夕焼けなどが、より印象的な画像に仕上がります。
自然光オート
AUTO1
03 ちらつく照明下でも撮影時の露出のばらつき等を抑える「フリッカー低減」機能
蛍光灯などの一部の人工照明下では、照明の明滅による明るさのチラツキ(フリッカー現象)によって一部の画像が暗めに写ることがあります。D850の静止画撮影時に「フリッカー低減」を[する]に設定すると、フリッカーによる明るさのピークをカメラが検出して、常に「明」のピークでシャッターがきれるよう自動的にタイミングをずらして撮影し、安定した露出が得られます※。動画撮影用の「フリッカー低減」機能で[オート]を使うと、電源の周波数に応じてカメラが自動的に露出制御を切り換え、フリッカーによる映像の縞の発生を防ぎます。※ 連続撮影速度が低下することがあります。
© 中野 耕志

SPEC3 : 繊細な描写と高速性能の融合。表現領域はさらに拡大する。

01 ダイナミックな動きから瞬間を克明に捉える約9コマ/秒・約7コマ/秒の高速連続撮影
有効画素数4575万画素の高画素モデルでありながら、ボディー単体で最高約7コマ/秒※1、マルチパワーバッテリーパック MB-D18(別売)使用で約9コマ/秒※1※2の高速連続撮影が可能です。大容量データの高速読み出しを実現した裏面照射型CMOSセンサーと膨大な情報を高速処理する画像処理エンジンEXPEED 5。そして、新設計のシャッター駆動。これらの連携で実現した高速連続撮影をD5と同じ153点AFシステムがサポートし、動く被写体もより確実に捕捉できます。しかも、14ビットロスレス圧縮RAWで約51コマ、12ビットロスレス圧縮RAW(L)なら170コマまで※3、連続して撮影可能。高速連続撮影と高画素とが相まって、まったく新しい映像表現の領域を拓きます。※1 AFモードがAF-C、撮影モードがS(シャッター優先オート)またはM(マニュアル)、1/250秒以上の高速シャッタースピードで、その他が初期設定のとき。※2 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL18bを装填したマルチパワーバッテリーパックMB-D18(いずれも別売)使用時。EN-EL18bを使用する場合はバッテリー室カバー BL-5(別売)が必要です。※3 Sony QD-G64EのXQDメモリーカードを使用し、ISO感度がISO 100、EN-EL15a 使用の場合。
© 中野 耕志
連続撮影を加速するマルチパワーバッテリーパック MB-D18
02 高画素の鮮鋭感を最大限に発揮させる高速・高精度153点AFシステム
D5と同じ153点AFシステムは、より被写体を捉えやすいクロスセンサー99点を含む153点のフォーカスポイントが、D810比130%以上の広い範囲を高密度にカバーします。演算速度の高いAF専用エンジンが、シーケンス制御マイコンと複数の処理を並行して実行。153点の全点同時測距など、演算処理、制御の総合的な高速化を達成しています。小さなフォーカスポイントで狙った位置にピント合わせができる「シングルポイントAF」、動く被写体を捉えやすい「グループエリアAF」など、被写体に合わせて使い分けられるAFエリアモードは8つ。「オートエリアAF」は、人物の顔を認識すると自動的に顔を優先してピントを合わせるので、ピント合わせはカメラにまかせ、撮影者は構図やシャッターチャンスに集中して撮影できます。また、中央のフォーカスポイントで-4EV※1に、その他のフォーカスポイントすべてで-3EV※1に対応。低輝度下でも、あるいはコントラストの低い被写体でもAFが可能です。さらに、テレコンバーター使用時にも、合成F値が5.6までの明るさの場合は153点すべてのフォーカスポイントが有効※2。合成F値が8となる場合でも、15点のフォーカスポイントが有効です。※1 ISO 100、常温20°Cのとき。※2 一部の組み合わせでは、クロスセンサーとして機能するフォーカスポイントの数が変動します。
測距ポイント(153)選択可能ポイント(55)クロスセンサー(99)
マルチCAM 20K オートフォーカスセンサーモジュール
03 より狭い範囲にピントを合わせやすい「ピンポイントAF」
静止画ライブビュー時、クローズアップ撮影で花のめしべのような小さい被写体にピントを合わせたい場合などには、「ピンポイントAF」が有効です。「ノーマルエリアAF」の約4分の1のサイズのフォーカスポイントで、ごく狭いエリアに高精度でピント合わせができます。
ノーマルエリアAF / ピンポイントAF
04 マニュアルフォーカスでのピント確認が容易な「ピーキング」
ライブビューを使ったクローズアップ撮影などで、被写界深度を浅くしてマニュアルフォーカスで意図通りのポイントにピントを合わせたいとき、「ピーキング」表示でピント確認が容易に行えます。画面内で最もコントラストが高い(ピントが合っている)部分の輪郭を、カメラが自動検出して色付きで表示。表示色は被写体の色に応じて赤、黄、青、白から選択でき、検出感度は3段階で調節できます。「ピーキング」は拡大表示中も有効です。
表示色「赤」選択時
05 深度合成の素材を簡単に撮影できる「フォーカスシフト撮影」
奥行きのある風景や標本などの全体にピントが合った画像を作成できる深度合成※1。その素材用に、ピントが合っている位置を撮影開始時の位置から無限遠に向かって自動的にずらした画像を、最大300コマまで簡単に取得できます。フォーカスステップ幅(レンズのピント送り量)は10段階から選択可能。撮影間隔は0~30秒の間で設定でき、最高約5コマ/秒の連続撮影も行えます。「露出平滑化」※2、「サイレント撮影」も併用できます。※1 他社製編集ソフトが必要です。※2 露出モードMで静止画撮影メニュー[ISO感度設定]の[感度自動制御]が[しない]の場合、露出の平滑化は行いません。
8K TIME-LAPSE

SPEC4 : プロフェッショナルのタイムラプス制作を多彩な機能が強力にサポートする。

01 NEW 8Kのタイムラプスムービー制作が可能な記録画素数4544万画素のインターバルタイマー撮影
有効画素数4575万画素とNIKORレンズの高い解像力との組み合わせがもたらす、8K UHDを超える(記録画素数8256×5504)高精細な画像。D850の「インターバルタイマー撮影」を使ってシーンの移り変わりを記録した静止画は、鮮鋭感あふれる8Kのタイムラプスムービーの制作を可能にします※。よくテーマとされる星空の変化も、EXPEED 5の高度な画像処理で星の鮮鋭感を保ちながら効果的にノイズを低減した画像を用いることで、従来とは一線を画す高品位なタイムラプスムービーに仕上がります。また、画像を切り出して4K UHDなどの小サイズのタイムラプスムービーを作成する場合は、映像にパンやズームなどのダイナミックな動きを加える編集も容易。表現の可能性が広がります。※ 8Kのタイムラプスムービーの作成には、市販の編集ソフトウェアが必要です。
02 NEW ポストプロダクションの時間を飛躍的に短縮するカメラ内「RAW現像」の一括現像
高精細なタイムラプスムービーを作成する場合、撮影コマ数が膨大なためRAW現像に非常に時間がかかり、ポストプロダクションに長時間を要しました。D850のカメラ内「RAW現像」では、RAWファイルの一括現像が可能。パソコンでは約3時間※1を要する、1000コマのRAW現像※2が約25分※3で完了し、タイムラプスムービー制作のワークフローが飛躍的に向上します。現像後のJPEG画像は、RAWの元ファイルと同じカードへの保存、別カードへの保存が選べます。※1 MacBookPro(OSX_Ver.10.10.5、intel Core7 2.5GHz、16GB_1600MHz_DDR3)でCapture NX-Dを使い、JPEG(最低圧縮、最高画質)に変換した場合※2 RAWファイル(14ビットロスレス圧縮)をJPEG FINE★・サイズLに変換 ※3 SONY SF-G(128GB)SDカードから読み込み、Lexar Professional 2933×(128GB)XQDカードに書き込む場合
03 より滑らかな動きを表現できる最短撮影間隔0.5秒設定
刻々と表情を変える雲や霧などの速い動きをタイムラプスムービーで表現する場合、撮影間隔を1秒に設定しても滑らかな動きにならないことがあります。D850では「インターバルタイマー撮影」の撮影間隔を最短で0.5秒に設定可能※。動きをより滑らかに描き出す、イメージ通りのタイムラプスムービー制作が可能です。※ カメラの設定、使用条件によって異なります。
04 NEW シャッター耐久を気にせず大量撮影できる「サイレントインターバルタイマー撮影」
「インターバルタイマー撮影」には「サイレント撮影」を併用可能。メカシャッターの耐久性を気にすることなく、無音※1で大量の素材を撮影できます。さらに、「サイレントインターバルタイマー撮影」※2時に「露出平滑化」を使用すると、動画として再生したときに気になるコマ間のチラツキを効果的に抑えるとともに、測光の低輝度限界を、通常撮影時の−3EV※3を大幅に超える暗さまで拡張可能。マニュアル露出では不可能な、明るさが大きく変化する「星空から夜明け」、「夕暮れから星空」の移り変わりも、絞り優先オートで、適性露出を保ちながらひと続きで撮影できます。※1 MとAモード時。PおよびSモード時は、絞り駆動の音が発生します。※2 サイレントタイムラプス動画、サイレントフォーカスシフト撮影でも可能。※3  ISO 100、f/1.4レンズ使用時、常温20°C。注:画像にローリングシャッターによるひずみが発生することがあります。
©星野 佑佳

SPEC5 | 臨場感あふれる描写力。さらなる進化を遂げた動画性能。

01 NEW FXフォーマットベース フルフレームの4K UHD(3840×2160)動画対応
D850では、4K UHD/30p 動画を、[FXベースの動画フォーマット]フルフレームで撮影できます。このため、NIKKORレンズの、広角レンズや魚眼レンズのワイドな画角や独特の表現力、周辺部まで高い解像力を最大限に活用して、ドラマチックな映像表現が可能です。感度域は静止画と同じISO 64-25600(高感度側はISO 102400相当まで拡張可能)。暗いシーンでもノイズの少ないクリアーな映像が得られます。外部機器をHDMIケーブルで接続し、高画質な4:2:2、8bit、4K UHD非圧縮ファイルを同時記録することも可能。4K UHD動画は、スーパー35mm相当の[DXベースの動画フォーマット]でも記録できます。また動画ファイル形式は、MOV形式とMP4形式から選べます。・アスペクト比は16:9になります。
FXベースの動画フォーマット(動画撮像範囲):4K UHD(3840×2160)、フルHD(1920×1080)、HD(1280×720)動画に対 | DXベースの動画フォーマット(動画撮像範囲):4K UHD(3840×2160)、フルHD(1920×1080)、HD(1280×720)動画に対応
02 NEW フルHD動画の表現力を拡げる「スローモーション動画」機能
D850はフルHD時に4倍スロー(120/100pで画像読み出し、30/25pで記録・再生)、5倍スロー(120pで画像読み出し、24pで記録・再生)のスローモーション動画をカメラまかせで撮影できます※。最長記録時間はいずれも3分。被写体の一瞬の動きやダイナミックな動きを強調した、ドラマチックな映像表現が可能です。※ 設定にかかわらず、画質はノーマル、撮像範囲は[DXベースの動画フォーマット]になります。AFエリアモードはノーマルエリア、ワイドエリアに制限されます。音声は記録  されません。
03 NEW マニュアルフォーカスでのピント確認が容易な「ピーキング」(フルHD、HD時)
マニュアルフォーカスで意図通りのポイントにピントを合わせたいとき、ピントが合っている部分を簡単に確認できる「ピーキング」表示機能を新たに搭載。表示色は被写体の色に応じて赤、黄、青、白から選択可能。検出感度も3段階で調節できます。HDMI接続で外部機器に同時記録している映像には録画されません。
04 NEW アッテネーター搭載でさらに向上したサウンドコントロール
新たに搭載したアッテネーターは、急に大きな音を拾ったとき自動的にマイク感度を調整し、音のひずみを防ぎます。ボディーに内蔵のステレオマイクのほか、別売のステレオマイクロホンME-1、ワイヤレスマイクロホン ME-W1にも対応。マイク感度(20段階)は音声レベルインジケーターで視覚的に確認しながら、動画撮影中でも調整できます。市販のステレオヘッドホンで音声のモニター(音量30段階)も可能です。さらに、楽器演奏や街のざわめきなど幅広いシーンに適した[広帯域]と、主に人の声の録音に適した[音声帯域]から「録音帯域」を選択可能。内蔵マイク使用時には「風切り音低減」も設定できます。
D850にME-1を装着 | ワイヤレスマイクロホン ME-W1

SPEC6 : 高画素を自在につかいこなす。快適な操作性と高度な信頼性。

  • 01 NEW 倍率約0.75倍の光学ファインダー

  • 02 タッチパネル採用のチルト式3.2型 236万ドット画像モニター

  • 03 暗所でも使いやすいボタンイルミネーションと操作系のレイアウト

  • 04 SNS投稿にも最適な撮像範囲[1×1(24×24)]

  • 05 XQD、UHS-II SDカード対応のメモリーカードダブルスロット

  • 制振性を高めた高耐久性、高精度シャッター

LINE UP

D850

D850 ボディー

¥399,600(税込)

Buy NowBuy Now

PRESENTS : ND ハイパワーランタンライト ※なくなり次第終了 ※画像はイメージです + クーポン5%相当 + 3年安心サポート<スペシャル>

  • 約9コマ/秒の高速連続撮影と、安心して撮影できる長時間、大量撮影への対応力 | D850への長時間の電源供給、縦位置にカメラを構える時の操作性やカメラ本体の連続撮影速度を向上させ、マグネシウム合金ボディーにより高い防塵・防滴性能を発揮します。また、縦位置撮影に便利なシャッターボタン、AF-ONボタン、マルチセレクター、メインコマンドダイヤル、サブコマンドダイヤルを装備しています。2017.9.8 Release

    ¥53,460(税込)

  • ネガフィルムを簡単に4544万画素のデジタルデータにする「ネガフィルムデジタイズ」5mm判フィルムを固定して撮影し、手軽にフィルムをデジタルデータ化できるアダプター。D850に装着したレンズにセットし、ホルダーを取り付けて撮影すると、自動的にポジ反転してjpeg画像として保存します。デジタイズ中にD850を大画面テレビとHDMIケーブルで接続し、大勢で写真を楽しむこともできます。2017.11 Release

    ¥19,440(税込)

  • スピードライト SB-5000

    ¥70,470(税込)

  • ワイヤレスリモートコントローラーセット WR-10

    ¥14,580(税込)

  • ワイヤレストランスミッター  WT-7

    ¥116,640(税込)

  • ステレオマイクロホン ME-1

    ¥11,664(税込)

  • ワイヤレスマイクロホン ME-W1

    ¥26,730(税込)

  • Nikon×PORTER バリスターショルダーバッグ

    ¥33,737(税込)

  • Nikon×MILLET アイガーグレッチャー 33

    ¥29,700(税込)

  • Nikon×DOMKE キャンバスショルダーバッグ F-3Xモデル

    ¥27,540(税込)

サイト利用規約
お問い合わせ
PAGE TOPPAGE TOP
  • SPEC.1SPEC.1SPEC.1SPEC.1: 4575万画素の真価。その高画質はジャンルを超越する。
  • SPEC.2SPEC.2SPEC.2SPEC.2: 最良の結果をいともたやすく。高画素を活かす測光、露出制御。
  • SPEC.3SPEC.3SPEC.3SPEC.3: 繊細な描写力と大胆な機動力。表現領域はさらに拡大する。
  • SPEC.4SPEC.4SPEC.4SPEC.4: プロフェッショナルのタイムラプス制作を多彩な機能が強力にサポートする。
  • SPEC.5SPEC.5SPEC.5SPEC.5: 高画素の鮮鋭感がみなぎる。さらなる進化を遂げた動画性能。
  • SPEC.6SPEC.6SPEC.6SPEC.6: 高画素を自在につかいこなす。快適な操作性と高度な信頼性。
  • ACCESSORIESSPEC.6ACCESSORIESACCESSORIES
PAGE TOPPAGE TOP